中学英語先取りコース

  • TOP
  • 中学英語先取りコース
  • 選ばれる理由

    選ばれる理由Reason

  • Listening

    Listening

    聞く
  • Speaking

    Speaking

    話す
  • Reading

    Reading

    読む
  • Writing

    Writing

    書く
  • 1.グローバル社会に通用するための英語力の習得

    グローバル社会に通用
    するための英語力の習得

  • 2.設立より24年の実績

    設立より24年の実績

  • 3.キッズから社会人まで幅広く対応できるクラス

    キッズから社会人まで
    幅広く対応できるクラス

  • 4.全クラス少人数制。フレンドリーで経験豊富な外国人講師が担当※海外経験豊かな日本人スタッフもサポート!

    全クラス少人数制。
    フレンドリーで経験豊富
    な外国人講師が担当
    ※海外経験豊かな日本人
    スタッフもサポート!

  • 5.授業力、教材費ともに良心的な価格設定です

    授業力、教材費ともに
    良心的な価格設定です

  • お問い合わせ

    お問い合わせContact us

  • TEL:093-692-1800 FAX:093-692-2800 営業時間:12:30~21:00 定休日:日曜日

    093-692-1800

    093-692-2800

    営業時間: 12:30~21:00 定休日:日曜日

    • 浅川校
      北九州市八幡西区浅川学園台 2丁目3-7
    • 穴生校
      北九州市八幡西区穴生1丁目 17-7穴生ビル2階
    • 門司教室
      北九州市門司区下馬寄15-15-2F
  • 無料体験レッスン お問い合わせ・お申込み 無料体験レッスン
    お問い合わせ・お申込み

「得意科目は“英語”!」と言ってもらえるように
~中学英語先取りコース~

本格的に英語の授業が始まる中学校では、発音や文法でのつまずきから、英語への苦手意識を持つようになってしまう生徒さんが多いようです。また、間違いや人と違うことを恥ずかしく感じるようになるティーンエイジャーは、さらに英語学習に腰が引けてしまうことも……。
このような状況では、将来、国際舞台で活躍するグローバル人材を育成するというのは難しいといえるでしょう。

英語が得意科目にする最初の一歩をしっかりサポート

北九州市八幡西区・折尾・若松・ひびきのエリアを中心とした英会話教室「グローバルリーチ英会話スクール」の中学英語先取りコースでは、中学生に「得意科目は 英語!」と言ってもらえるよう、生徒さんの個性やウィークポイントをしっかり把握しながら、英語の基礎づくりから学校の試験などにも対応できる授業を行っ ています。外国人講師と日本人講師によるチーム担当制を採用しているため、基本表現や文法、またリスニング力を高めつつ英会話をしっかり身につけてもらえます。

中学英語先取りコースのポイント

中学英語先取りコースのポイント

テストでいい点を取ることは、身につけた英語力の副産物であって、それが目的となってはいけません。当スクールでは、生きた英語に触れ、自らも使い、文章構造も正しく理解できる、英語習得の近道をご提案します。

中学校で使用されている教科書を使用し、進学を控えた小学生のお子さんにも合わせた授業内容で、わかりやすい丁寧な指導を行います。
各単元が終了するごとに行われる確認テストで理解度も確認しながら進めます。

対象 小学5年生~中学3年生 時間 週1回 80分
講師 外国人・日本人 1クラス人数 3~12人
入会金 15,000円
設備費 2,000円
月謝 中学英語先取りコース 7,500円/月
私立中学校対応コース 11,000円/月
教材費 7,000円
家族割引制度 入会金半額・月謝500円引き
アメリカへのホームステイプログラム あり
無料補習 あり
英検受験 あり

※中学英語先取りコースには明治学園中学校で使用されている教科書にのっとった専用のクラスをご準備しております。

講師紹介

料金表・Q&A

無料体験レッスン

中学英語先取りのメリット

中学生英会話のメリット

高校・大学入試の英語では、リスニングが大きく得点を左右します。こればかりは、試験前の一夜漬けではどうにもならない部分です。
また、ビジネスシーンなどでは実践的な英語力が要求される昨今、ペーパーテストの得点だけでない、本当の意味での英語能力が求められています。

現在のセンター試験がリスニングを重視していることからも、英語でのコミュニケーション能力・会話力が受験に取り入れられる日はそう遠くはないでしょう。
また、本格的な英語学習の最初のつまずきをクリアすることは、何より将来に役立ちます。

【語学を習得するのに必要な総学習時間数は?】

母語ではない言語、日常的に使用しない言語を習得するのに、どれくらいの時間が必要だと思いますか?
一般的に、英語習得に必要な時間は、2~3,000時間。このうち、リスニングには1,000時間程度は必要とされています。
ところが中学校での英語学習時間は、平均400時間にも満たないのが実情です。
これに家庭学習や塾での学習時間を加えても、本当の意味での英語習得にはほど遠く感じられますね。
つまり従来の英語学習では、時間数が圧倒的に不足しているのです。

  • 小学生英会話コース
  • 高校生英会話コース
  • 料金表
  • 選ばれる理由
  • 講師紹介
  • 生徒・保護者の声
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • 幼児英会話コース