小学生英会話コース

  • TOP
  • 小学生英会話コース
  • 選ばれる理由

    選ばれる理由Reason

  • Listening

    Listening

    聞く
  • Speaking

    Speaking

    話す
  • Reading

    Reading

    読む
  • Writing

    Writing

    書く
  • 1.グローバル社会に通用するための英語力の習得

    グローバル社会に通用
    するための英語力の習得

  • 2.設立より24年の実績

    設立より24年の実績

  • 3.キッズから社会人まで幅広く対応できるクラス

    キッズから社会人まで
    幅広く対応できるクラス

  • 4.全クラス少人数制。フレンドリーで経験豊富な外国人講師が担当※海外経験豊かな日本人スタッフもサポート!

    全クラス少人数制。
    フレンドリーで経験豊富
    な外国人講師が担当
    ※海外経験豊かな日本人
    スタッフもサポート!

  • 5.授業力、教材費ともに良心的な価格設定です

    授業力、教材費ともに
    良心的な価格設定です

  • お問い合わせ

    お問い合わせContact us

  • TEL:093-692-1800 FAX:093-692-2800 営業時間:12:30~21:00 定休日:日曜日

    093-692-1800

    093-692-2800

    営業時間: 12:30~21:00 定休日:日曜日

    • 浅川校
      北九州市八幡西区浅川学園台 2丁目3-7
    • 穴生校
      北九州市八幡西区穴生1丁目 17-7穴生ビル2階
    • 門司教室
      北九州市門司区下馬寄15-15-2F
  • 無料体験レッスン お問い合わせ・お申込み 無料体験レッスン
    お問い合わせ・お申込み

これからのグローバル人材になるために
~小学生英会話コース~

英会話教育を始める時期は、10歳から始めるのが良いと言われています。 言語学習の臨界期と言われる低学年時期に始めるのがお勧めです。 例えば、発音で英語にはあって日本語にはない、「L」と「R」の発音の違いを聞き取れる 「英語耳」が早期に英語学習することで身につきます。 また、日本人が英語を習得するのに必要な学習時間は、約2000~3000時間と言われています。 しかし、日本の学校において、小学校から大学までの英語学習時間は1000時間にも満たない状況です。 大学を卒業しても英語が話せない理由はここにあります。北九州市でも小学校での英語教育が開始されました。 グローバルな人材育成のためには、小学生からの子供英会話教育の中で、ネイティブな英語に触れることが大変重要になります。

英語力の基礎をムリなく自然に身につけていきます

北九州市八幡西区・折尾・若松・ひびきのエリアを中心とした英会話教室「グローバルリーチ英会話スクール」ではこういった動きを受け、小学生英会話コースをさらに強化し、子どもたちが英語に抵抗感を抱くことなく、自然と英語の基礎力を築けるレッスンを行っています。
3~6歳を対象とした幼児英会話コースもある当スクールならではの、お子さんの発達をしっかり捉えた無理のないカリキュラムで、自然に英語を身につけられます。

小学校英会話のポイント

小学校英会話のポイント

当スクールでは、それぞれのお子さんの個性や学習レベルを考慮したクラス作りをしています。ゲームやうたを交えた楽しい雰囲気の中、子どもたちの好奇心を高め、フォニックスから始まり、「聞く・話す・読む・書く」といった英語の総合力をバランスよく身につけられるテキストを使用。必要に応じて、無料補習授業も行えます。

私立小学校対応コースでは、実際に使われている教材を使用し、テスト対応や学校の予習・復習のお手伝いも可能です。

対象 小学生 時間 週1回 60分
講師 外国人 1クラス人数 3~9人
入会金 16,500円
設備費 2,200円
月謝 小学生英会話コース 7,700円/月
私立小学校対応コース 8,800円/月
教材費 7,700円
家族割引制度 入会金半額・月謝550円引き
アメリカへのホームステイプログラム あり
無料補習 あり

※小学生英会話コースには明治学園小学校で使用されている教科書にのっとった専用のクラスをご準備しております。

講師紹介

料金表・Q&A

無料体験レッスン

小学生英会話のメリット

感覚的に言葉を吸収できる年齢

感覚的に言葉を吸収できる年齢

幼児期の英語学習に引き続き、言葉の吸収が目覚ましい小学生の時期に、とにかく沢山の英語に触れておくことで、リズム・アクセント・イントネーションなどを感覚として身につけることができます。間違いを恥ずかしがらずに口にできるこの年代に英語に触れることが、正しい英語を身につける近道となります。

中学生になる前に楽しく英語に親しむ

中学生になる前に楽しく英語に親しむ

世界的に「英語ができて当たり前」という時代の流れがありますが、日本人は英語への苦手意識が強く、英語の授業が始まる中学生から一歩引いてしまう人が多くいます。
苦手な理由としては、日本語とは異なる文法の難しさがあげられるようです。
こういった体系的な学びに入る前から、英語に親しんでいれば、学びのハードルも比較的楽にクリアできます。

【フォニックスとは?】

フォニックスは、そもそも英語を母語とする子どもたちが読み書きを学ぶために開発されたもの。
発音と文字の関係性を、音声で学びます。
英単語の構成を、アルファベットの「読み」ではなく「文字の音」で直感的に獲得していく手法です。
ルールを理解して、練習を重ねると、自然と日本語的な読み方ではなく、本格的な英語発音・読み書きが各獲得できます。

  • 中学英語先取りコース
  • 高校生英会話コース
  • 料金表
  • 選ばれる理由
  • 講師紹介
  • 生徒・保護者の声
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • 幼児英会話コース